スポンサーリンク

WordPressでブログを書くメリットとは?

こんにちは。

影響言語で人を動かす

LABプロファイルマスターコンサルタント

安藤隆幸です。

今日は、WordPressでブログを書くメリットとは?をお伝えします。

スポンサーリンク

WordPressでブログを書く3つのメリットとは?

で、WordPressでブログを書くメリットですが、大きく3つあります。

1デザインが豊富。

WordPressは、いろんなデザインが選べます、(WordPressではテーマと呼んでいます。)

WordPressの純正のテーマもあるし、個人やWEB制作会社が作成したテーマもあります。

自分に合ったブログテーマを選ぶことができますし、飽きたら変更も可能なのです。

2カスタマイズしやすい。

WordPressに慣れてくると、ちょっとここを変えたい、など欲求が出てきます。

そんな場合、カスタマイズが出来るんですね。

このカスタマイズは、主にプラグインというものを使います。

読者目線に合わせてカスタマイズが出来るので便利です。

3削除されることがない

アメブロなどの無料ブログは、いろいろとルール(縛り)があります。

そのルールを破ると、ブログ自体を削除されます。

特に商業利用は削除対象となりますので、注意が必要ですね。

やはり、ここは独自ドメイン(〇〇.com〇〇.jpなど)とレンタルサーバー、メルマガ配信は、必須ですね。

余談ですが、今流行りのLINEブログを始めたのですが、メルマガ登録のリンクを貼った瞬間削除されました。

なぜ?WordPressでブログを書くようになったのか?

見込み客の意識レベル

まず、なぜそもそもブログを書くようになったのか?

その理由は、必要に迫られたからです。

当時、アメブロでブログを書き続けていたのですが、コンセプトが明確でなく、統一性もなく、【日記】的な要素が多かったんですね。

そもそも何を書いていいの分からず、思ったこと、感じたことを書いていたので、日記のような内容になっていました。

これは、ちょっとチープな内容だなと感じたものですから、ここは心機一転WordPressにチャレンジしようと思い、勉強を始めたんですね。

そこで、どのような流れでブログを構築していったのか?を簡単に解説します。

コンセプトが決まらず、何度も挫折を味わいました・・。

まず、ブログを書く上で大切なのは、【ブログのコンセプト】です。

つまり、誰に向かってブログを書くのか?

どんな内容のブログを書くのか?

などを明確にしていきます。

私の場合のブログコンセプトは、売上げを上げたい起業家のための支援ブログ。

LABプロファイルという心理技術を使ったビジネス、集客、セールスについてのブログということですね。

このコンセプトがブレていると、何を書いていいのか分からず、書く事自体、苦しくなります。

実はこのブログも、何度も挫折しながらやり直して、最初のブログから数えて3つ目なのです。

1最初のブログ→コーチングブログ

2次のブログ→集客支援ブログ

3今→LABプロファイルブログ

試行錯誤しながら、何度もぶち壊しながら、今の形となりました。

でも、今となっては、必要なプロセスだったと思っています。

英語コーチの女性がブログで成功した事例はこちらから

LABプロファイルを使って英語コーチのブログヘッダーキャッチコピーを作りました。友人で英語コーチがいます。英語コーチデビューし成果を出している女性です。そんな英語コーチの相談でブログのヘッダーキャッチコピーを一考えてみました。

ブログ集客で成功した整備工場の事例はこちらから

ブログ集客で上手く行った整備工場。ブログを書いてもなかなか集客出来と悩んでいる方へ参考になれば幸いです。ではどのようにブログ集客したのか。ブログ集客についてあくまでもごく一部ですが、お伝えします。

なんだ?全く反応がないじゃないか!

WordPressでブログを書く上で、SEO対策というものを初めて学びました。

ブログ記事を多くの人に読んでもらうために、記事を上位表示する必要があるんですね。

ドメイン、キーワード、タイトル、月間検索数、競合性、ブログの文字数、その他、ありとあらゆる事を試しながら実践しました。

しかし、ほとんど読まれる事はありません。

まあ、心理技術の内容というニッチなものなので仕方がないかなと思いますが・・。

唯一読まれる時は、FaceBookでブログ記事のリンクを貼った時で、オーガニック検索(自然流入)自体、ほとんどありませんでした。

100記事を過ぎたあたりから・・・

何の反応もなくて、イライラしていましたが、ここは気合を入れました。

まずは、100記事を目標にブログを書き続けました。

そして、100記事を過ぎたあたりから変化が現れました。

Facebookから読まれる数より、検索からの(自然流入)流入が増えてきたのです。

検索キーワードを意識しながら、タイトルを作りブログを書き続けていると、月間アクセス数も増えていったのです。

そして、記事の文字数が増えれば増えるほど、読者の滞在時間(ブログを読んでいる時間)も長くなってきました。

まあ、LABプロファイルという特殊な内容なので、アクセス数もたいしたことはありませんが、それでもアクセスが集まっていることは、確かです。

100記事を過ぎると、確実に成長している感触を掴めました。

そして、色んなテクニックがありますが、一番大切なのは、読者のためになる記事を書く事。

これが一番大切ですね。

ついに、メルマガ投入!

100記事を過ぎたあたりから、アクセスが集まるようになったので、ここからメルマガを発行しようと考えました。

なぜ、100記事くらい書いてからメルマガを設置したかというと、ブログ記事が少ないと信憑性も低く、メルマガ登録してくれる人も少ないと考えたからです。

メルマガに登録してくれるように、ステップメールのシナリオを考え、PDFのプレゼントを作り、ブログ記事の下にメルマガ登録のリンクを貼りました。

メルマガ登録してくれるようにLPも作成し、ひたすらブログ記事を増やす。

ブログを書くたびに、メルマガ読者数も増えていき、毎月10件程度と少ないですが、お金をかけずに増えていきました。

今からブログを書こうと思っている、ブログを書いている方は、【絶対メルマガをやったほうがいい】ですよ。

ブログをやっていると色んな事が起こりました。

実際にブログを書いていると、ビジネスに繋がることもあります。

講座を開催したり、個別でコンサル契約をいただいたり、LABプロファイルとは関係ないところで、「ブログ構築」「ブログで集客」するためのご相談をいただいたりしております。

実際、クライアントから「体験セッションから契約いただいた。」「商圏外からのお問い合わせから契約を頂いた。」など嬉しい成果報告も頂いております。

ブログを書くことで、たくさん良いことがありました。

しかし、ブログを書いたことがない方にとっては、ハードルが高いものだと思います。

いきなり始めても、コンセプトがずれていたり、本当に書きたいことではなかったりする場合もあるかもしれません。

しかし、書くこと、体験することで、多くの成果が出てくると思います。

私も、何度もブログを潰してきましたから。笑

そして、ブログは、短期的なものではなく、長期的な戦略ツールです。

記事が増える→読者が増える→資産となる→集客ツールになる。

このような考えでチャレンジするとよいかなと思います。

と、いうことでビジネスをやっている方は、WordPressでブログ構築を今年の目標にしてみてはいかがでしょうか?

ブログの書き方や、情報についてはぼちぼちアップしていきますね。

※お問い合わせ内容に相談内容を書いて送信ボタンを押してください。

ご相談は、こちらから

スマートなセールストークを身に付ける秘密はこちらから。

セールストーク

見込み客を全国から集めるランディングページシナリオ作成9ステップ

簡単ネット集客講座-min

ヨガインストラクター売上げアップストーリーはこちらから

集客プロファイルメルマガ登録

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする