スポンサーリンク

アファメーションで大切な3つの事

こんにちは。

影響言語で人を動かす

LABプロファイルマスターコンサルタント

安藤隆幸です。

screaming-microphones-sings-min

Photo on Visualhunt

連日続いたオリンピックも終わってしまいましたね。

日本代表選手の活躍、メダルの数に、とても感動しました。

きっと今回のオリンピックに向けて、いろんな努力があったんだろうなと感じています。

そして、選手のプレッシャーも想像を絶するものだったと思います。

まずは、お疲れさまでした!という気持ちでいっぱいです。

スポンサーリンク

プレッシャーを取り除く方法

そのプレシャーなのですが、実は簡単な手法で取り除くことが可能なのはご存知のかたもいらっしゃると思います。

それは、そう「言葉の力」

「アファメーション」と呼ばれる手法です。

「アファメーション」とは、ネガティブな感情を排除し、理想の状態を手に入れるために言葉を使った「暗示」の事です。

今日は、アファメーションの重要性と簡単な作り方をプロファイラーの視点でご紹介します。

『言葉は神であり、神は言葉であった。』

これは、聖書に書かれている一節です。

日本でも、『言霊』と言う言葉があるように、言葉は人に強い影響を与えるものとして存在します。

そして、アファメーションは、ネガティブな状態を排除しつつ、新たな行動をサポートしてくれます。

しかし、アファメーションの作り方を間違えてしまうと、やる気を引き出す事が出来ないばかりか、ネガティブな感情に引っ張られてしまい、いずれ行動出来なくなってしまったり、諦めてしまったりと言う事もあります。

アファメーションで大切な3つの事

アファメーションを作る上で大切な事は、自分の現在の思考パターンと、理想の思考パターンのギャップを理解する事です。

私がコーチングビジネスを始めた時、「感情」「言葉」「体の動き」を使ったアファメーションをより強力にした「インカンテ―ション」というものを毎日行っていました。

しかし、自分の内面を置き去りにしてしまい、ネガティブな感情に引きずられてしまい、途中であきらめてしまったのです。

では、どうすれば上手く行くのでしょう?

アファメーション作成に重要なポイントは3つあります。

1現状把握(思考パターンの抽出)

何が問題になっているのか?

問題と感じる自分の思考は、どのような物か?

問題と感じている自分は、どんなパターンの組み合わせで出来ているのか?

2理想の状態の把握(思考パターンの抽出)

理想の状態をイメージした時、自分の思考はどのような物か?

うまくいっている自分はどんなパターンの組み合わせで出来ているのか?

3ギャップを埋める

現状と理想の状態を把握出来たら、そこにはどんなギャップがあるのか?ギャップを埋めるには、どのようなパターンが必要なのか?

です。

公開コーチングセッションを行いました。

んで、昨日はLABプロファイルを使い、リアルコーチングセッションを行いました。

参加者のおひとりの方にクライアント役になっていただき、現状と理想をシェアいたしました。

現状分析

そして、現状と理想を踏まえて、参加者全員でアファメーションのプレゼント!

アファメーション

参加者の皆さんが、それぞれプレゼントされた言葉の数々。

どれも素晴らしいものです。

これを見て、クライアント役の方も、体が温かくなってきました。

と、表情にも変化が見られました。

まとめ

アファメーションは、自らやる気を引き出す事が出来る、最も強烈な暗示方法の一つです。

どんな小さな事でも、アファメーション次第で人の能力を最大限に引き出す事は可能だと信じています。

もし、あなたが壁につまずいているのであれば、ぜひアファメーションを作ってみてくださいね。

※お問い合わせ内容に相談内容を書いて送信ボタンを押してください。

ご相談は、こちらから

スマートなセールストークを身に付ける秘密はこちらから。

セールストーク

見込み客を全国から集めるランディングページシナリオ作成9ステップ

簡単ネット集客講座-min

ヨガインストラクター売上げアップストーリーはこちらから

集客プロファイルメルマガ登録