スポンサーリンク

飲食店経営者がLABプロファイルを学ぶと?

スポンサーリンク

飲食店経営者がLABプロファイルを使うきっかけは?

こんにちは。

LABプロファイルビジネス心理学ブログを運営する

LABプロファイルマスターコンサルタント

安藤隆幸です。

本日は飲食店経営者の方から、LABプロファイルプラクティショナー個人レッスンプログラムの感想を頂きましたのでシェアします。

飲食店の経営者は、どんな成果を手に入れたのか?

さっそく飲食店経営者とのインタビューを始めたいと思います。

安藤隆幸

こんにちはー。

飲食店経営者の田中さん。

さっそくインタビューを始めさせていただきます。

飲食店経営者の田中さん、自己紹介をどうぞ。

鳥花 田中公介

はい。福岡県中間市で、鳥花という焼き鳥屋を経営しています。

その傍ら、焼き鳥屋経営で独立したい方のサポートを行っております。

現在までに、5名の焼き鳥屋オーナーを独立させました。

焼き鳥屋を経営しながら、毎日現場に出てスタッフと一緒に頑張っています。

安藤隆幸

5名の焼き鳥屋オーナーを独立。

素晴らしいですねー。

では焼き鳥屋さんの経営者として、LABプロファイルに興味を持った経緯を教えて下さい。

鳥花 田中公介

はい。

当時は集客についていろいろ考えていました。

集客のためのキャッチコピーやセールスライティングなど、文章作りに力を入れたいなと思っていました。

ホームページ、ブログ、facebook、メニュー構成など、文章作りのヒントになると思ってLABプロファイルを学ぼうと思いました。

安藤隆幸

そうだったのですね。

相手に影響を与えられるような文章を書くときにLABプロファイルは役に立ちますからね。

飲食店経営者は、LABプロファイル個人レッスンプログラムでどんな成果を手に入れたのか?

安藤隆幸

では、どのような成果を手に入れる事が出来たか、教えて頂けますか?

鳥花 田中公介

夏場に刺し身のお通しを作ったんですよね。

ほら、焼き鳥って仕込みに、手間暇かかるんですけど単価が安いでしょ。

だから、刺し盛り3点セット500円というポップを作ってお客様に案内したんですよね。

そしたら、どんどん注文が取れてですねー。

びっくりしたとですよ。

アルバイトの高校生がどんどん注文とって来るんで、「おーこりゃいけるばいねー。」って思ったんです。

成約率71%の数字を叩き出したポップの秘密とは?

安藤隆幸

刺し盛3点セットの売り上げは素晴らしい成果ですね。

チリも積もれば山となる大作戦でしたね。

その時のポップがこちらですね。

ポップ 

鳥花 田中公介

1ヶ月やってみて、すごい成果につながりましたね。

お客様が、どんなパターンの組み合わせかを考えながら文章を作ってみました。

我ながら、良い文章が書けたなーと思ってます。

LABプロファイルが理解出来ると、素人の私でもこんな文章が書けたんです。

安藤隆幸

そうですね。

素晴らしいと思います。

他にはどんな成果を手に入れる事が出来ましたか?

鳥花 田中公介

成果というか気づいた事ですが、私が無意識で使っていた言葉に、反応するスタッフと反応しないスタッフがいたんですよね。

きっと何かあるんだろうなとは思っていましたが、LABプロファイルを学んでいくと納得しました。

相手のパターンに合わせた言葉を使う事を、意識するようになりました。

飲食店経営者がLABプロファイル個人レッスンプログラムを受けた感想

安藤隆幸

LABプロファイルプラクティショナ―個人レッスンプログラムについて、質問させて頂きます。

前半は、動機づけの特徴についてでしたね。

6つのカテゴリーと、12個のパターンを学びましたね。

感想をお聞かせください。

鳥花 田中公介

はい。

自分は仕事において目的志向型なんですが、問題回避型の人が理解出来ませんでした。

なぜ、こいつはネガティブなんだろうと思っていました。

人種が違うんだろうなと思っていましたが、LABプロファイルを学んでいくうちに、自分とパターンが違うんだと納得しました。

パターンが違う人がいるのは当然ですよね。

私はサッカーが好きなのですが、11人全員目的志向型だとチームワークも上手く行かないだろうなと思います。笑

安藤隆幸

そうですね。

全員目的志向型だと、偏ったチームになりますからね。

チームと言うものは、それぞれの強みを活かしながら構成されていると思います。

では、次の質問なのですが、後半は、内的処理の特徴についてでしたね。

8つのカテゴリーと、24個のパターンを学びましたね。

感想をお聞かせください。

鳥花 田中公介

はい。前半は自分と相手のパターンの違いについて理解出来ましたが、後半の内的処理は自分の事がよく理解出来ました。

例えば、ストレス反応の感情型、チョイス型、冷静型ですが、ストレスに対して感情的になったり、チョイス型になったり、冷静型になったりしていました。

仕事中はストレスがあっても常に冷静に判断したほうが良いなと思いました。

自分の事を客観的に見れてよかったですね。

安藤隆幸

なるほどね。

ストレス反応を自分で理解出来る事は、大切ですね。

自分を知ることが出来て良かったです。

安藤隆幸

今回、LABプロファイル個人レッスンを受けた全体的な感想をお聞かせ下さい。

鳥花 田中公介

LABプロファイルを理解する事で、良かったことが沢山あります。

例えば、経営者としての自分のパターンを理解する事ができました。

LABプロファイルを使い、お店作りを一から見直すことが出来ました。

チラシ、ブログ、社員教育、コミュニケーション、すべてにおいて目的をもって行動する事が出来ました。

今までは、感情的になったり、言ってもむだだと諦めた事も、LABプロファイルを使う事によって多くの成果を得る事が出来ました。

個人レッスンプログラムを受けたいと思っている方へ

安藤隆幸

最後にプログラムを受けたいなと思っている方に、メッセージがあったらどうぞ。

鳥花 田中公介

LABプロファイルを学ぶ事はとても価値のある事です。

そして、実践すると良いことがたくさんありますよ。

どうしたら上手くいくか、答えをくれ!と言う人には向きませんけどね。笑

How toだけ欲しいのであれば本を読むといいと思います。

学んで実践して、上手く行く事もそうでないこともあると思いますが、コツコツとやり続ければ必ず良い結果になると思いますよ。

安藤隆幸

ありがとうございます。

最後に認定証を持ったドヤ顔をどうぞ!

鳥花 田中公介

ジャーン!!!

鳥花 田中公介

ありがとうございました!

※お問い合わせ内容に相談内容を書いて送信ボタンを押してください。

ご相談は、こちらから

スマートなセールストークを身に付ける秘密はこちらから。

セールストーク

見込み客を全国から集めるランディングページシナリオ作成9ステップ

簡単ネット集客講座-min

ヨガインストラクター売上げアップストーリーはこちらから

集客プロファイルメルマガ登録