スポンサーリンク

キャッチコピーの例・サブウェイの場合

スポンサーリンク

キャッチコピーの例・サブウェイ

サブウェイ


影響言語で人を動かす
LABプロファイルマスターコンサルタント
安藤隆幸です。

今日は、キャッチコピーのをご紹介します。

ダイエットレシピを考えるならグルメもうなる、サブェイの人気メニューで簡単に食事を。

と言う事で、キャッチコピーの例(サブウェイ)をLABプロファイルで解析します。

キャッチコピーの例:野菜のサブウェイ

では、とんなキャッチコピーなのか?

キャッチコピーの例を解説していきます。

私たちサブウェイは、アメリカ生まれの「野菜のファーストフード」です。

ファースト、と言うにはちょっぴり時間を頂きますが、一品一品、目の前で「あなた好みのサンドイッチ」を作り上げる。

創業以来つづくそのスタイルに、私たちは誇りを持っています。

手軽に野菜エネルギーを摂取できるカルチャーを、日本でも、もっともっと、広めていきたいと思っています。

野菜で毎日を、つよく、たのしく、美しく。

仕事も、遊びも、勉強も、サブウェイ食べて、1,2のサンドイッチといきましょう!

なるほど、キャッチコピーの例で、少し理解出来ました。

このキャッチコピーの例では、何が見えてくるのか?

キャッチコピーの例を検証します。

キャッチコピーの例:私たちサブウェイ・・。

キャッチコピーの例を検証します。

私たちサブウェイはアメリカ生まれの野菜のファーストフード店です。

「私たちサブウェイ」

サブウェイの前に、「私たち」が入ると働く人たちをイメージ出来ます

このキャッチコピーの例には、チーム型が入っています。

キャッチコピーの例:デメリットを武器に・・・。

ファースト、と言うにはちょっぴり時間を頂きますが、一品一品、目の前で「あなた好みのサンドイッチ」を作り上げる。

このキャッチコピーの例を検証すると、時間がかかる事を問題視しています。

このキャッチコピーの例には、問題回避型が入っています。

そして、

「一品一品、目の前で「あなた好みのサンドイッチ」を作り上げる。」には、手に入れる事が出来る成果。

このキャッチコピーの例を検証すると、「作り上げる」と言う言葉。

このキャッチコピーの例には、目的志向型が入っています。

つまり

ちょっぴり時間を頂きますが、あなた好みのサンドイッチを作り上げる。

このキャッチコピーの例には、問題回避型+目的志向型の2つが存在します。

キャッチコピーの例:お店の思いを伝える

創業以来つづくそのスタイルに、私たちは誇りを持っています。

このキャッチコピーの例を検証すると、創業以来同じ(変わらない)事を重要視。

「創業以来つづくそのスタイルに」は、同一性重視型。

このキャッチコピーの例には、同一性重視型が入っています。

そして、「私たちは誇りを持ってきます。」

ここでも、「私たち」というチーム型が入っています。

手軽に野菜エネルギーを摂取できるカルチャーを、日本でも、もっともっと、広めていきたいと思っています。

このキャッチコピーの例には「もっともっと」という、進展重視型が入っています。

そして、このキャッチコピーの例、最後の2行には、野菜で毎日を、つよく、たのしく、美しく。

仕事も、遊びも、勉強も、サブウェイ食べて、1,2のサンドイッチといきましょう!

このキャッチコピーの例には、つよく、たのしく、美しく、仕事も、遊びも、勉強も、など様々なキーワードが入っています。

このキャッチコピーの例には、さまざまな選択肢、可能性を示唆する、オプション型が入っています。

キャッチコピーの例に気になる点が・・。

このキャッチコピーの例を見ると、気になる点が出てきました。

このキャッチコピーの例の中で、「サブウェイ食べて」とあります。

ん?

サンドイッチ食べてじゃないの?と思いました。

このキャッチコピーの例の冒頭が「私たちサブウェイ」と始まっているので、文末にも「サブウェイ」と締めくくっているのかなと思いました。

まとめ

現代では、ファーストフードも健康志向が強くなっています。

アメリカ生まれの野菜のサブウェイの今後の展開が楽しみですね。

※お問い合わせ内容に相談内容を書いて送信ボタンを押してください。

ご相談は、こちらから

スマートなセールストークを身に付ける秘密はこちらから。

セールストーク

見込み客を全国から集めるランディングページシナリオ作成9ステップ

簡単ネット集客講座-min

ヨガインストラクター売上げアップストーリーはこちらから

集客プロファイルメルマガ登録