スポンサーリンク

LABプロファイルを使いキャッチコピーの秘密を発見

ダイソン 

こんにちは。

影響言語で人を動かす

LABプロファイルマスターコンサルタント

安藤隆幸です。

先日私事ではありますが、掃除機が壊れてしまいました。

そこで、ネットでいろいろと調べてみたところ、とても興味深いものを発見したのでシェアしたいと思います。

その興味深いものとは、あの【ダイソン】のキャッチコピーです。

ダイソンのCMは独特な世界観があり、今ではその手法を多くの企業が採用しています。

はたして、そのダイソンのCMで使われているキャッチコピーにはどんな秘密があるのか?

さっそくプロファイリングしてみましょう。

と、その前に解説です。

LABプロファイルのカテゴリーに「変化・相違対応」と言うものがあります。

「変化・相違対応」とは、人が変化にどのように反応するのか?どのくらいの頻度で変化を必要とするのか?

相違点と共通点、どちらにフォーカスしているのか?を見ます。

スポンサーリンク

キャッチコピーの例 その1

キャッチコピーの例:その 1

このキャッチコピーの例をご覧ください。

ダイソン 

「ダイソン、吸引力の変わらない、ただひとつの掃除機」

このダイソンのキャッチコピーの例は、LABプロファイルのパターンである「同一性重視型」。

同一性重視型が反応するキャッチコピーの例です。

同一性重視型とは、物事が変わらない事を好みます。

・いかに変わらないか
・同じであるか
・変化しないか

にフォーカスするのがこの「同一性重視型」のパターンです。

ダイソンのキャッチコピーの例は「同一性重視型」の表現になっています。

キャッチコピーの例 その2

キャッチコピーの例: その2

次のダイソンのキャッチコピーの例です。

ダイソンキャッチコピー 

「コード付き掃除機よりも」

このダイソンキャッチコピーの例はLABプロファイルの「進展重視型」。

進展重視型が反応するキャッチコピーの例です。

進展重視型とはつまり「比較」。

・どのように進展するか(したか)
・さらに(比較)
・過程

にフォーカスするのがこの「進展重視型」の表現です。

このダイソンのキャッチコピーの例は「進展重視型」の表現になっています。

ダイソンのキャッチコピー その3

キャッチコピーの例: その3

次のキャッチコピーの例です。

ダイソン

「革新的なヘッド」

このダイソンのキャッチコピーの例はLABプロファイルの「相違重視型」。

相違重視型が反応するキャッチコピーの例です。

相違重視型とは、いかに違うか?を好みます。

・全く違う
・新しい
・劇的な変化

にフォーカスするのがこの「相違重視型」の表現です。

このダイソンのキャッチコピーの例は「相違重視型」の表現になっています。

キャッチコピーの例で分かった事は?

3つご紹介したキャッチコピーの例。

このキャッチコピーの例に使われているのはLABプロファイルで言う「変化・相違対応」というカテゴリーです。

この「変化・相違対応」には4つのパターンがあります。

・同一性重視(変わらない・同じ)
・進展重視(時間とともに進展)
・相違(全く違う・変化)
・進展・相違重視(進展+相違

ダイソンのキャッチコピーの例には、この4つのうち3つが使われています。

LABプロファイルを知っているコピーライターがキャッチコピーを作ったのか?

意図して作ったのか?

はたまた、偶然なのか?

ダイソンのキャッチコピーの例を見て偶然発見しました。

ダイソンのキャッチコピーの例はどれも素晴らしいですね。

私もLABプロファイルを使ってダイソンのキャッチコピーのような素晴らしいキャッチコピーを書きます。

今日は、キャッチコピーの例ダイソンをプロファイルしてみた!でした。

※お問い合わせ内容に相談内容を書いて送信ボタンを押してください。

ご相談は、こちらから

スマートなセールストークを身に付ける秘密はこちらから。

セールストーク

見込み客を全国から集めるランディングページシナリオ作成9ステップ

簡単ネット集客講座-min

ヨガインストラクター売上げアップストーリーはこちらから

集客プロファイルメルマガ登録