スポンサーリンク

指示待ち人間の心理状態とは?

上司

こんにちは。

影響言語で人を動かす

LABプロファイルマスターコンサルタント

安藤隆幸です。

今日は、指示待ち人間とは?についてお話します。

あなたの周りにもいませんか?指示待ち人間。

私の周りにも、指示待ち人間はいます。

そして、私も指示待ち人間になる場合もあります。

では、指示待ち人間はどんな特徴があるのでしょうか?

今日は、指示待ち人間についてお伝えします。

スポンサーリンク

1指示待ち人間はこんな人

指示待ち人間はこんな人。

指示待ち人間の事を、LABプロファイルでは「外的基準型」と言います。

指示待ち人間は

・意見・外部からの指示を必要とする。

・他者からの評価で自分の出来、不出来を認識する。

・相手に合わせる。

などがあります。

これが、指示待ち人間の特徴です。

指示待ち人間は、意見・外部の情報を必要とします。

仕事の出来・不出来を他者からの評価で決めます。

さらに指示待ち人間は、他者からのフィードバック(評価)がないと行動・継続が出来ない場合があります。

指示待ち人間は、以上のようなものがあります。

指示待ち人間は、外部からの情報を決断や指示としてとらえます。

例えば、ネットで買い物する場合


お客様の声や、
レビューなどの情報を参考にする場合も指示待ち人間。

LABプロファイルで言う、外的基準型が含まれている場合があります。

私も、お客様の声レビューなどを参考にしますのでその時は、指示待ち人間のタイプになっています。

では、指示待ち人間の言葉の使い方には、どんな特徴があるでしょうか?

2指示待ち人間 言葉の使い方

指示待ち人間は主語が自分意外の人や物・事などからの評価や意見について話します。

指示待ち人間は、自分以外の事を話します。

指示待ち人間は外からの情報を必要とするので自分で考えろと言っても思考が働かない場合が多いのです。

3指示待ち人間 言葉の使い方

指示待ち人間は、ある言葉に反応する特徴があります。

指示待ち人間が反応する言葉はこのようなものです。

・○○さんがこう言ってたよ。

・参考データによると。

・○○に認められた。

などです。

「○○さんが褒めてたよ!」と言われると指示待ち人間はやる気を出します。

これは指示待ち人間の典型的な例です。

指示待ち人間へのアプローチ

指示待ち人間には外部からの情報提供を重ねてあげると良いのです。

・○○さんがこう言ってたよ。

・参考データによると。

・○○に認められた。

指示待ち人間にはこのような言葉を使ってみて下さい。

 

指示待ち人間の反応を見てみよう

指示待ち人間のパターンを持っているかどうか?

・○○さんがこう言ってたよ。

・参考データによると。

・○○に認められた。

などの言葉を使うと反応する場合、指示待ち人間LABプロファイルで言う「外的基準型」のパターンになっています。

意識しながら声掛けしてみて下さい。

指示待ち人間まとめ

指示待ち人間は、意見や外部からの情報が必要。

指示待ち人間は、自分の仕事の出来・不出来は他者からの評価で決める。

指示待ち人間は、他者からのフィードバック(評価)がないと行動出来ない場合がある。

指示待ち人間の反応する言葉は

・○○さんがこう言ってたよ。

・参考データによると。

・○○に認められた。

などの言葉に反応します。



相手が指示待ち人間なのか?意識しながら、会話してみてはいかがでしょうか?

福岡コーチング

影響言語で人を動かす

LABプロファイルマスターコンサルタント

安藤隆幸でした。

※お問い合わせ内容に相談内容を書いて送信ボタンを押してください。

ご相談は、こちらから

スマートなセールストークを身に付ける秘密はこちらから。

セールストーク

見込み客を全国から集めるランディングページシナリオ作成9ステップ

簡単ネット集客講座-min

ヨガインストラクター売上げアップストーリーはこちらから

集客プロファイルメルマガ登録