スポンサーリンク

売れる営業マンが使ったスキルとは?

こんにちは。

影響言語で人を動かす。

LABプロファイルマスターコンサルタント

安藤隆幸です。

スポンサーリンク

売れる営業マンの特徴

売れる営業マンの特徴の一つに相手の心理を利用すると言うものがあります。

営業マン

私も売れる営業マンと話す機会があり売れる営業マンがどんなスキルを使っていたのか?シェアしますね。

売れる営業マンが使ったスキル。

売れる営業マンの特徴についてお話します。

売れる営業マンの特徴

・売れる営業マンの特徴とは?

・売れる営業マンは人の心理を突く

・売れる営業マンが使うスキル 注意点

・売れる営業マンが使うスキル どんな場面で?

売れる営業マンの特徴とは?

売れる営業マンは「ディ・フレーム」が上手い。というものがあります。

売れる営業マンが使う「ディ・フレーム」とは「フレーム」を壊す。という意味です。

では売れる営業マンが使うフレームを壊すとは一体どういう事でしょうか?

売れる営業マンが使うスキルについて解説します。

売れる営業マンは人の心理を突く

売れる営業マンが使う【ディ・フレーム】とは?

例えばこんなメッセージです。

「このメルマガの読者登録を解除すると二度と登録はできません。」

そう言われると一瞬、ためらったりします。

他にもこれは、誰でも参加できるものではありません。などの文章です。

私がお会いした売れる営業マンも「ディフレーム」使っていました。

売れる営業マンは

「今、必要なければお断りしても構いません。」

「しかし、いつまでこの商品があるか分かりません。」

他にも売れる営業マンは「無くなり次第、販売は終了します。」と言っていました。

人は、商品が無くなる。断られようとすると、欲しくなるものです。

売れる営業マンは人の心理を上手くついたスキルを使いました。

売れる営業マンはこの「ディフレーム」を使っている。と言うものがあるのです。 

では、売れる営業マンのようにディフレームを使う場合どんなことに注意すればよいでしょうか?

売れる営業マンが使うスキル 注意点

売れる営業マンのようにディフレームを使う時は嘘を言ってはダメです。

大量に在庫してるのに限定○個です。など、お客様をだます。

これは絶対にダメです。

やってもバレてますよ。

相手には分かるものです。

そして相手と信頼関係が築いているか?も重要です。

信頼関係が築いてないと相手は、あなたの商品を買う事はないでしょう。

相手にとって有益な情報や商品である。

信頼関係が築けているか?

これが大切です。

売れる営業マンはこのことをきちんと理解していました。

さすが売れる営業マンは違うなあと思いました。

売れる営業マンが使うスキル どんな場面で?

売れる営業マンが使うスキル。

WEBの世界、情報商材などの販売やセミナーセールス、メルマガ、ランディングページなどにも使われているます。

あなたも、見たり聞いたりしたことがあるかもしれません。

売れる営業マンが使ったこのディフレームはよく使われているスキルですので、あなたの周りにも使っているものはないか?

探してみてはいかがでしょうか?

売れる営業マン まとめ

・売れる営業マンは相手の心理を突くのが上手い。

・売れる営業マンは「ディ・フレーム」を使う

・売れる営業マンは、信頼関係を重要視する。

この3つが売れる営業マンの特徴ではないかなと感じました。

今日は売れる営業マンが使うスキルについてご紹介しました。

あなたも売れる営業マンのスキルを試してみて下さいね。

福岡コーチング

影響言語で人を動かす

LABプロファイルマスターコンサルタント

安藤隆幸

※お問い合わせ内容に相談内容を書いて送信ボタンを押してください。

ご相談は、こちらから

スマートなセールストークを身に付ける秘密はこちらから。

セールストーク

見込み客を全国から集めるランディングページシナリオ作成9ステップ

簡単ネット集客講座-min

ヨガインストラクター売上げアップストーリーはこちらから

集客プロファイルメルマガ登録