スポンサーリンク

悪口を言う人の心理とは?

こんにちは。

影響言語で人を動かす

LABプロファイルトレーナー

安藤隆幸です。

今日は悪口を言う心理についてお伝えします。

LABプロファイルトレーナーになって、言葉の使い方を意識するようになると、相手がどんな心理状態なのか?
が、見えてくるようになりました。

特に悪口を言う心理は面白いと感じたのシェアします。

これを読むと悪口を言う心理を理解できます。

理解出来ると悪口を言われてもあまり気にならなくなります。

悪口

あなたのまわりでもいませんか?

何に対しても悪口を言う人。

悪口を言う心理状態は、どのようなものがあるでしょう?

 

スポンサーリンク

悪口を言う心理状態は

悪口を言う心理状態の中に、自分の気持ちを満たしたい。と言うものがあります。

討論会などでもその光景が見られます。

悪口を言う事で自分の気持ちを満たしたい。

悪口を言う事で共感して欲しい。

悪口を言う事でかまって欲しい。

悪口を言う心理状態はこのような場合があります。

 

悪口を言う心理状態は

悪口を言う心理状態は、相手の成長を望んで批判する場合があります。

例えば、上司が部下に対して、指導する場合などです。

しかし、悪口を言ってしまい人格否定までする傾向があるので注意が必要です。

ですから、もしあなたが相手から悪口を言われたとしても

欲求を満たしたいのか?成長を望んで批判してくれているのか?を知ると楽になると思いますよ。

 

アマゾンのレビューで感じたこと

アマゾンで本を購入する時、レビューを参考にしたことはありませんか?

肯定的だったり否定的だったりさまざまな感想が掲載されています。

中でも、本の悪口を言う心理状態は共感して欲しい。ネガティブな欲求を満たしたい。自分は優れていると思われたい。

悪口を言う心理状態はこのような場合がほとんどです。

 

悪口を言う心理状態のポイント

もしあなたが相手から悪口を言われたら悪口を言う心理状態を思い出して下さい。
成長して欲しい。

変化して欲しい。

良くなってほしい。

という心理状態なのか?

自分の気持ちを満たしたい。

という心理状態なのか?

受け入れるか?無視か?

選択基準が分かると楽になります。

 

悪口を言う心理状態が理解できると?

私もコーチングの活動をして、批判される事もあります。

しかし悪口を言う心理状態を理解する事で気にならなくなりました。

悪口を言われて気持ち良い人はいないと思いますが悪口を言う心理状態が理解出来ると自分自身も相手の悪口を言わなくなる事が出来るので、不思議ですね。

※お問い合わせ内容に相談内容を書いて送信ボタンを押してください。

ご相談は、こちらから

スマートなセールストークを身に付ける秘密はこちらから。

セールストーク

見込み客を全国から集めるランディングページシナリオ作成9ステップ

簡単ネット集客講座-min

ヨガインストラクター売上げアップストーリーはこちらから

集客プロファイルメルマガ登録

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする