スポンサーリンク

目標の立て方はこれでOKです。

こんにちは。

影響言語で人を動かす

LABプロファイルトレーナー

安藤隆幸です。

今日は起業して間もないコーチの為の、目標の立て方についてお話します。

今年も、もうすぐ折り返し地点の6月が近づいてきましたね。

元旦に目標を立てたという方。

目標を立ててない方。

目標の立て方を学んだ事がある人も、目標の立て方を学んだ事がない人も今日は知って欲しい事があります。

それは「目標の立て方には4つのポイントがある。」と言う事です。

 目標設定

スポンサーリンク

目標の立て方の4つのポイント

この、目標の立て方の4つのポイントを読むことであなたが、今まで見えなかったさまざまな事が具体的になり最短で目標に近づく行動が出来るようになります。

 

なぜ目標の立て方を学ぶ必要があるのか?

一人で起業した人にとって目標の立て方を学ぶことはとても大切です。

 

なぜなら、目標の立て方を理解する事は無駄な行動をしなくてすむ。

目標の立て方を理解する事で、目標に向かって意識を集中できるからです。

目標の立て方が数字だけになっていませんか?

目標と言えば数字目標だけだと思っていませんか?

数字的な目標だけだと最初はモチベーションが上がっていても、目標達成できないと分かれば下がってしまいます。

 

ですから、起業して間もないコーチは、多角的に見ながら目標設定する必要があります。

目標の立て方はこの4つに絞る。

目標の立て方には4つのポイントがあります。

1経済的な目標

2専門性の明確化

3どんな業界

4社会的評価

です。

詳しく見て行きましょう。

 

目標の立て方ポイント1

経済的な目標を立てる。

 

この経済的な目標の立て方は

1クライアントの数

2売り上げや収入

その他セミナーの回数や体験セッションの数ブログ記事を何本書くか?

数字目標を立てます。

 

目標の立て方ポイント2

専門性を発見する。

人との違いや強みを発見する。

 

専門性や強みがあればあなたの事をお客様が発見しやすくなります。

要するに何に特化したコーチング提供できるのか?

目標の立て方を工夫して明確化してみてください。

 

目標の立て方ポイント3

どんな業界でビジネスをするのか?

 

得意な業種業態を見つけて行きましょう。

目標の立て方を工夫して明確化してみてください。

 

目標の立て方ポイント4

他人からどう思われたいか?(社会的評価)

あなたはクライアントにとってどんなコーチなのか?

 

目標の立て方を工夫して明確化してみてください。

目標の立て方のポイントまとめ

起業して間もないコーチはクライアントが明確になっていない場合があります。

 

数字目標
専門性
業界
社会的評価


目標の立て方は
この4つを意識する事です。

具体的な行動が明確になり成長スピードが早くなりますよ。

目標の立て方が苦手だという方は

もしかして、セルフイメージが低い場合があります。

セルフイメージのパターン変える、LABプロファイルコーチングを受けて見るのもいいかもしれません。

影響言語で人を動かす

LABプロファイルトレーナー

安藤隆幸でした。

※お問い合わせ内容に相談内容を書いて送信ボタンを押してください。

ご相談は、こちらから

スマートなセールストークを身に付ける秘密はこちらから。

セールストーク

見込み客を全国から集めるランディングページシナリオ作成9ステップ

簡単ネット集客講座-min

ヨガインストラクター売上げアップストーリーはこちらから

集客プロファイルメルマガ登録

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする