スポンサーリンク

感情コントロールはするな!

こんにちは。

影響言語で人を動かす

LABプロファイルトレーナー

安藤隆幸です。

先日、あるクライアントから、感情コントロールのやり方を教えて下さい。と、依頼がありました。

そこで、今回は感情コントロールについて書きたいと思います。

上手く感情コントロールが出来る様になりたい方は参考にして下さい。

相談してくれたクライアントは、怒りのあまり感情コントロールが出来ず、周りに八つ当たりしてしまう。とのことでした。

とても良く分かります。

私にも経験があります。

感情コントロールが出来ずに周りに八つ当たりした事も、あります。

自然に湧いてくるものだからコントロールなんて出来ない!と、思っていました。

感情コントロールが出来れば毎日が楽しくなりますよね。

その結果、人生も楽しいものとなるものです。

では、感情コントロールなんて出来るのでしょうか?

 

スポンサーリンク

感情コントロールは可能か?

結論から言えば感情コントロールをしようとすれば感情コントロールはできません。

逆にストレスを感じてコントロール不能になります。

私も、怒りや悲しみなど、ネガティブな感情になった時感情コントロールすればするほど、コントロール不能になりました。

しかし、この方法を知る事によって、ネガティブな感情になったとしてもすぐに、ポジティブな感情を手に入れる事が出来る様になりました。

ですから、あなたもこの方法を使えば結果的に感情コントロールが出来るようになるのです。

それでは感情コントロールはするな!

感情コントロールする前に、意識する3つの事とは?をご紹介します。

 

感情コントロールする前に意識する事

1体の使い方を意識する

体の使い方で感情は大きく変わります。

 

あなたの周りにもいつもポジティブな人はいませんか?

その人はどんな姿勢でしょうか?

どんな表情をしているでしょうか?

胸を張っている。いつもにこにこ。

だったりしていませんか?

逆に落ち込んだ人はどんな状態ですか?

肩が下がっている。首が下がっている。悲しい表情。

だったりしますよね。

Emotion is created by motion.(感情は体の動きによって作られる)

と言う言葉があるように、感情コントロールしたければ体の使い方を変える必要があります。

姿勢を正し胸を張り、口角を上げてにこにこして下さい。

 

感情コントロールする前に意識する事

2言葉の使い方を意識する

言葉の使い方で感情は大きく変わります。

元気な人エネルギーに満ち溢れている人はポジティブな言葉を使います。

どんなに辛くても「やれば出来る!」「必ずやる!」「絶対に上手く行く!」と、自分に言い聞かせます。

逆に、落ち込んでいる人、やる気が出ない人はネガティブな言葉を使います。

「どうせやっても、無理。」「上手く行く訳が無い。」「時間の無駄。」

など、出来ない理由を探します。


言葉には魂が宿る

と言う言葉があるように感情コントロールしたければ言葉の使い方を変える必要があります。

 

感情コントロールする前に意識する事

3焦点を変える。

どんなことに焦点を当てているかで感情は大きく変わります。

例えば、あなたがパーティーに行ったとしましょう。

ある人は、楽しいと言いまた、ある人は、楽しくない言いました。

同じ、パーティーなのに、どうしてこのようなことが起こるのでしょうか。

それはどんなこと焦点を当てているかで感情が大きく変わるからです。

感情をコントロールしたければ焦点を変える必要があります。

あなたが辛いときまたは、ネガティブな感情を変えたいなら何に焦点を当てているのか?

意識しながら焦点を変えましょう。

 

感情コントロールをしたいなら?

感情コントロールは体の使い方を変え、言葉の使い方を変え、焦点を変える事だと思います。

この3つを変えた結果、感情コントロールが出来るのです。

コーチ、コンサルタント、セラピスト、カウンセラーはクライアントに良い影響を与える必要があります。

だから、自分の感情コントロールが必要なのです。

クライアントの感情を変えてあげる事によって良い状態になると行動しやすくなり良い結果が出やすくなります。

そのためにも感情コントロールをしようとするのではなく体、言葉、焦点を変えるように努めたいものです。

 

※お問い合わせ内容に相談内容を書いて送信ボタンを押してください。

ご相談は、こちらから

スマートなセールストークを身に付ける秘密はこちらから。

セールストーク

見込み客を全国から集めるランディングページシナリオ作成9ステップ

簡単ネット集客講座-min

ヨガインストラクター売上げアップストーリーはこちらから

集客プロファイルメルマガ登録

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする