スポンサーリンク

これで完璧2017年度版facebookページの作り方

Photo credit: mkhmarketing on Visualhunt / CC BY

今回はfacebookページの作り方を紹介します。

スポンサーリンク

目次

facebookページのアカウントを取得する

(講座参加者の皆さんはここは飛ばして、2.すでにアカウントをお持ちの方へ進む)

まずは、facebookページのアカウントを取得します。以下のURLから、facebookページ作成画面を開くことができます。

facebookページ作成はこちらから

既にアカウントをお持ちの方はこちらから

PCでできにログイン後、右側に表示されるfacebook広告の下の「その他」から「facebookページを作成」を選択しても同じページを開けます。

facebookページを作成

すると、下のような画面が出てきます。

facebookページローカルビジネス

カテゴリーを選びます。

facebook登録画面ローカルビジネスまたはスポット

この画面6つのうちの一つを選ぶのですが、選択方法は下の文章を参考にしてください。

  1. ローカルビジネスまたはスポット
  2. 会社または団体
  3. ブランドまたは製品
  4. アーティスト、バンドまたは著名人
  5. エンターテイメント
  6. 慈善活動またはコミュニティー

企業の場合は、

「会社名または団体名」

「ブランドまたは製品」

「地域ビジネスまたは場所」

を選択することが多いようです。

自社のページに一番近いと思われるものを選択しましょう。(後から変更も可能です)

カテゴリーの意味

カテゴリーはどんな時に出てくるかというと、facebook内で何かを検索する時(友達、スポット、グループ、などなど)、画面一番左上の検索ボックスを使います。

赤い枠で囲んでいるものが検索ボックスです。

友達スポット等を検索

例えばここに集客と入れてみましょう。

facebookページ集客

表示される内容は皆さん違います。

で、カテゴリーは・・。

facebookページ表示されるカテゴリー

このカテゴリーは後から変更することもできるので悩まずにサクッと選びましょう。

カテゴリー選択

facebookページクリックするとカテゴリー選択画面になる

わからない場合は、それぞれクリックしてご自分の分野に合ったものをがあるかどうか、探してみてください。

facebookページわからない時はカテゴリーをクリック

今回は「コンサルティング会社」を選択してみました。

自分にあったものを選んでくださいね。

facebookページコンサルティング会社を設定

facebookページ名を入力

次にfacebookページ名を入力します。
決まっている方は入力してOKですが、後から変更できるため、まだの方は仮の名前を入力しておきます。

facebookページの名前を記入する

続いてスタートボタンを押します。

facebookページスタートボタンをクリック

そしてスタートボタンを押すと・・。

完成です。

facebookページ完成

設定しよう

続いて細かな設定をします。

設定をクリックしてください。

facebookページ設定をクリック

画面が変わります。

facebook設定画面

続いて解説します。

facebookページ一般編集

一つづづ解説します。

ショートカットの設定

ショートカット①ページはショートカットに固定されていません。の編集ボタンをクリックしてください。

facebookページ編集ボタンをクリック

画面が変わったところで、ページをショートカットに固定にチェックします。facebookページショートカットに固定変更

変更を保存のボタンを押します。

facebookページ変更ボタンを押す

ページは、ショートカットに固定されています。に変わりました。

facebookページはショートカットに固定されました。

固定されているか確認してみましょう。

facebookページショートカット固定確認画面

ショートカットに「プロファイル集客術」が表示されました。

ここをクリックすると直ぐにページが表示されます。

公開範囲の設定

続いて②の公開範囲です。

facebookページ公開・非公開

チェックを入れると非公開(簡単に言うと誰も見れなくなる)になります。

ビジター投稿の設定

③ビジター投稿は、他の人が投稿できないようにします。

他の人のページへの投稿を許可しないにチェックマークを入れて変更を保存をクリックします。

facebookページビジター投稿設定

ニュースフィードのターゲットと投稿のプライバシー設定

④ニュースフィードのターゲットと投稿のプライバシー設定です。

これはどういう意味かというと編集ボタンをクリックするとこのような画面になります。

?マークにカーソルを合わせます。

facebookページハテナマークにカーソルを合わせる

解説が出てきました。

facebookページニュースフィードのターゲットと投稿のプライバシー設定

つまりターゲットを決めて記事を読まれやすくするようですね。

チェックを入れて変更を保存するのボタンを押します。

メッセージの設定

続いてメッセージの設定です。

個別のメッセージを非公開で直接受け取ることができます。

facebookページメッセージを非公開で直接受け取る

タグ付けの権限の設定

続いてタグ付けの権限の設定です。

投稿した写真に、他のユーザーが自由にタグ付けするのを許可するかどうかを設定します。

危険なものもあるので、ここは許可しない設定にします。

facebookタグ付けの権限の設定

他の人によるタグ付け

続いて他の人によるタグ付けです。

ここは、チェックを入れて変更を保存します。

facebookページ他の人によるタグ付け

フレームでのページの所在地の使用

続いてフレームでのページの所在地の使用です。

facebookフレームでのページの所在地の使用

ここは、他の人がフレームで〇〇の所在地を使用することを許可する。のチェックマークを外して変更を保存をクリックします。

国別制限の設定

続いて国別制限です。

国別制限とは、指定した国のみ表示するか、指定した国のみ表示しないかを決めます。

facebook国別指定

日本と入力し、指定した国のユーザーだけに表示するにチェックマークを入れることで、日本のfacebookユーザーのみに表示されることになります。

日本と入力すると、日本と表示されたものをクリックします。

facebook指定した国のユーザーだけに表示する

最後に指定した国のユーザーだけに表示するをチェックし、変更を保存をクリックします。

これで、日本のユーザーのみに表示されます。

facebookページ指定した国のユーザーだけに表示するをクリック

年齢制限の設定

続いて年齢制限です。年齢制限を選択すると、その年齢に達していないユーザーには表示されません。

赤枠で囲んだ矢印ボタンを押すと・・。

facebookページ年齢制限

誰でも(13歳以上)17歳以上、18歳以上、19歳以上、21歳以上、アルコール関連が出ます。

ここは、あなたのfacebookページに合わせて設定します。

facebookページ年齢制限アルコール関連

不適切な言葉のフィルターの設定

次は、不適切な言葉のフィルターです。

ここは、中を選んで変更を保存をクリックします。

facebookページ不適切な言葉のフィルター

同様のおすすめページの設定

続いて同様のおすすめページです。

あなたが作成したfacebookページと同じようなのページ(業種が似ている、ターゲット層が同じなど)にいいね!をしたユーザーに対して、おすすめとして自ページを表示させるかどうかを選べます。

ここはぜひともチェックを入れてください。

facebookページ同様のおすすめページ

ページアップデートの設定

続いてページアップデート。

ここは、何もせずにスルーします。

facebookページページアップデート

複数の言語の設定

複数の言語で投稿もスルーします。

facebookページ複数の言語で投稿

自動翻訳の設定

続いて自動翻訳。

ここはチェックを外します。

facebookページ自動で翻訳

コメントランクの設定

続いてコメントランクです。

これは、「いいね!」の数や返信が多かったコメント、認証済みのプロフィールやfacebookページからのコメントが最初に表示されます。

ここはチェックを外します。

facebookページコメントランク

コンテンツの配信の設定

続いてコンテンツ配信です。

facebookにアップロードした動画のダウンロードを禁止します。

facebookへのダウンロードを禁止するにチェックマークを入れて、変更を保存をクリックします。

facebookページコンテンツ配信

ページをダウンロードの設定

続いてページをダウンロード。

ここはスルーします。

facebookページページをダウンロード

統合、削除、推奨の設定

続いてページの統合

ページを削除

推奨は、何もせずにそのままです。

これで一般設定は終了です。

メッセージの設定

続いてメッセージの設定ですが、ここはすべていいえにします。

facebookメッセージの設定

ページを編集する

続いてページを編集するの解説です。

facebookページ編集テンプレート

テンプレートの編集

現在はのテンプレートはビジネス。

facebookページのデザインはこんな感じです。

facebookページのデザイン

これを変えてみましょう。

編集するをクリックすると・・。

facebookページ編集テンプレート編集する

テンプレートが出てきます。

サービスと言うテンプレートの詳細を見るをクリックすると。

facebookページサービスと言うテンプレートの詳細を見る

解説が掲載されていますので参考にしてください。

これでよければテンプレートを適用をクリックします。

facebookページサービスのテンプレートを適用

テンプレートが変わりました。

facebookページサービスのテンプレート画像

最初のデザインはこちら。

facebookページビジネス

テンプレートは、「標準」「ビジネス」「サービス」「会場」「非営利団体」「レストラン・カフェ」「ショッピング」とありますので好みで変更してください。

デフォルトタブの設定

続いてタブの設定です。

現在はオンになっています。

facebookページデフォルトタブ

タブとは写真の赤枠のことを言います。

現在タブには、ホーム、投稿、レビュー、動画、写真、ページ情報、いいね!広告を作成とあります。

この順番を変更するのがタブの編集画面なのです。

facebookタブの編集画面

では、設定画面に戻って、これをオフにします。

facebookタブ設定オフ

順番の入れ替え

オフにすることで、ホーム、投稿、レビュー、動画、写真、ページ情報、いいね!の順番を変えていきます。

カーソルを合わせてそのままドラッグすれば順番を入れ替えることができます。

facebookカーソルを合わせドラッグ

今回は、ページ情報、いいね!、投稿、写真、動画、レビュー、という順番に変更しました。

facebook順番変えた

投稿者の名前

続いて投稿者の名前です。

facebookページ投稿者の名前

ここでは、誰が投稿や、いいね!コメントをするのかを決めます。

ここではページの名前のままにします。

お知らせの設定

続いてお知らせの設定です。

ここでは、facebookからのお知らせを受け取るかどうかの設定を行います。

画像のようにお知らせをクリックした後、一番上から、「ページにアクティビティがあった時または重要なアップデートがあった時にお知らせを受信。にチェックマークを入れます。

新しいページに関する言及をオンにした後、全部の項目をオンにします。

そして、メッセージ、メール、SMSにすべてオンにします。

今後、facebookページを運営していきながら、設定を任意で変更していください。

facebookページお知らせ

メッセンジャープラットフォーム

続いてメッセンジャープラットフォームです。

ここは、表示にします。

facebookメッセンジャープラットフォーム

ページの役割

続いてページの役割です。

ページの役割とは、管理者を追加する項目です。

そして、どこまで管理するかを任意で決めることができます。

facebookページの役割管理者

管理者、編集者、モデレーター、広告管理者、アナリスト、ライブ寄稿者とあります。

解説はこちらです。

それぞれ役割に違いがありますので参考にしてください。

facebookページの役割一覧表

例えば糸数氏を編集者に加える場合。

糸数と入力すると、写真が表示されます。

写真を選択して、編集者と出ていることを確認して、追加するをクリックします。

これで、糸数氏が編集者として追加されました。

facebookページ編集者追加

人物と他のページ

このfacebookページについていいね!を押した人、このページのフォロワー、このページにいいね!したページ、ブロックした人とページのリストが表示されます。

facebookページいいねフォロワーいいねしたページブロックした人

こんな感じです。

facebookページ人物と他のページ糸数

ページの優先オーディエンス

続いてページの優先オーディエンスです。

facebookページの優先オーディエンス

ページの優先オーディエンスを設定をクリックすると設定フォームが出ます。

facebookページページの優先オーディエンスを設定

この地域に住んでいる人にして、次を含めるはこのまま。そして空欄に日本と入れます。

ページの優先オーディエンス日本

日本、年齢は、25歳から65歳、性別は全てにしました。

facebookページ日本年齢性別

続いて趣味関心です。参照ボタンを押すと様々なジャンルが出てきます。

あなたのビジネスにあったものをピックアップしてください。

facebookページ趣味関心

こんな感じです。

facebookページ趣味関心ファイナンス

保存ボタンを押すと

facebookページ保存ボタンを押す

設定完了です。

facebookページ設定完了

パートナーアプリとサービス

ここは、そのままスルーします。

facebookページパートナーアプリとサービス

Instagram広告

インスタグラムは、写真を主に使ったSNSです。

今回はここはスルーします。

facebookページインスタグラム広告

★注目

続いて★注目です。ここでは、お気に入り。とページオーナーの設定があります。

お気に入りとは、自分のfacebookページから他のfacebookにいいね!を押すと、他のfacebookページがお気に入りに入ります。

他のfacebookページにいいね!を押すことで同じような価値観や新しい見込客が集まりやすくなります。

まずはお気に入りの解説からです。

facebookページお気に入りの解説

まずは、i phone修理と検索すると、i phoneお直し本舗北九州小倉店が出ますのでクリックします。

facebookページiphoneお直し本舗小倉店

i phone直し本舗のfacebookページへ移動します。

i-phoneお直し本舗facebookページ

ここをクリックするとページとしていいね!がでてきます。

i-phoneお直し本舗facebookページ

あなたのfacebookページの名前が掲載されるので、クリックします。

写真では、プロファイル集客術のFacebookページになっています。

ここをクリックするとページとしていいね!がでてくる

送信ボタンを押す。

faceboookページプロファイル集客術でいいね!を押します。

facebookページ送信ボタンを押す

自分のfacebookページに戻り右下欄を見ると、いいね!したfacebookページが掲載されます。

このページがいいね!したページ

クロス投稿

続いてクロス投稿です。

ここは何もせずにスルーします。

クロス投稿

ページサポート受信箱

ここもスルーします。

ページサポート受信箱

次のステージへと進みます。

次は、下の画像の①②③④⑤の解説です。

facebookページを表示した場合、①のfacebookページという文字の下に青線が入ります。

このまま②のメッセージの解説へと進みます。

上のボタン

メッセージの解説

②は、メッセージの解説です。

facebookページメッセージの解説

ここにメッセージの履歴が表示されます。

お知らせの設定

続いて、③お知らせです。

facebookページを運営していくうちに交流が増えるとここに表示される情報も増えていきます。

※写真ではまだ交流数が少ないので表示も1件だけとなっています。

すべてのお知らせ

インサイト

続いてインサイトです。

インサイトとは、いいね!の数やどれだけリーチ数があったのか?その他ページのいいね!などの結果を表示します。

ここから広告を出すことも可能です。

エンゲージメント

投稿ツール

続いて投稿ツール。

公開済みの投稿を確認したり、日時指定の投稿、下書きなどを確認できます。

facebookページのカバー写真を変える

続いてメニュー解説です。

下記の写真をご覧ください。

ホーム、ページ情報、いいね!、投稿、写真、動画、レビュー、広告を作成とあります。

ホームボタンを押すとあなたのfacebookが表示されます。

facebookウィジェットメニュー

まずは、facebookページのカバー写真を変えてみましょう。

カバー写真とは、facebookページの上部に掲載する写真のことです。

写真は、あなたのfacebookぺージ全体を象徴する写真を選んでください。

サイズは、幅が400ピクセル高さ150ピクセルです。

今回は、この画像を準備しました。

facebookぺージヘッダー画像

そして、カバー写真を追加をクリックします。

facebookページカバー写真を追加

あらかじめ準備したヘッダー画像を選択し開くをクリックします。

facebooページヘッダー写真を選ぶ

ヘッダー画像が表示されるので、保存ボタンを押して完成です。

facebookページヘッダー画像完成

プロフィール写真の追加

続いてプロフィィール写真を追加します。

プロフィール写真には、本人の写真またはその象徴となるもの(ロゴ)などを入れます。

赤枠の写真を追加をクリックします。

facebookページプロフィール写真

今回は、あらかじめ準備したロゴを使用します。

赤枠の写真をアップロードをクリックします。

facebookページ写真をアップロード

すでに作成したプロフィール写真を選択し、開くをクリックします。

facebookページ選択

これでプロフィール写真は完成です。

プロフィール写真完成

簡単な説明の追加

続いて簡単な説明の追加を行います。

ここでは、このfacebookぺージがどんな内容なのかを簡単な説明文を書き、掲載します。

赤枠の簡単な説明を追加をクリックします。

簡単な説明を追加

赤枠の中にページの簡単な内容を記入します。

ぺージの簡単な内容

記入したら保存するをクリックします。

簡単な説明を記入

ページ情報

続いてページ情報です。

赤枠をクリックします。

facebookページ情報

ページ情報を編集をクリックします。

facebookページ情報を編集

一般の設定

一般をクリックすると

  1. 名前
  2. カテゴリー
  3. 説明
  4. 所有者

4つの編集が可能です。

facebook一般編集

1名前というのは、このfacebookページの名前を指します。

名前を変更しないのであればこのままでOKです。

2カテゴリーも最初の設定のままでよければこのままでOKです。

3説明は、このfacebookページの内容を記入します。

ここでは、「見込客の思考と行動を分析するプロファイリングとマーケティングの情報を公開しています。」と記入しました。

あなたのお仕事に合わせて任意で記入してください。

4所有者情報は任意です。何も書かなくて良いです。

連絡先の設定

次は連絡先をクリックします。

facebook連作先

連絡先の詳細を記入します。

facebook連絡先詳細

電話番号を入力することで、スマホから直接電話をかけることが可能になります。

直接電話が欲しい人は、電話番号を記入し、欲しくない人は空欄にします。

このfacebookページでは、電話問い合わせは必要ないので空欄にしています。

ウェブサイトのURLを記入していれば、facebookページからの流入を狙えます。

ここでは私のブログのURLを入力しています。

最後にメールアドレス。

メールからお問い合わせが欲しい場合は、メールアドレスを記入します。

ここでは、G-mailのアドレスを入力しています。

地図の設定

次は、地図です。

地図は、facebookページのカテゴリーが、企業、団体、ローカルビジネスのみ編集が可能です。

参考までに私の会社のfacebookではこのようになります。

facebookページ場所

営業時間の設定

続いて営業時間です。

facebook営業時間

こちらは、リアル店舗の場合は記入すると良いと思いますが、コーチ、コンサルなどの場合は必要ないでしょう。

全て終了したら、変更を保存をクリックして、X(バツ)ボタンを押して閉じます。

facebook変更を保存する

基本データの最終確認

facebook基本データ編集

①のページ情報をクリック。

②の基本でデータを確認していきます。

一般のカテゴリーでは、「コンサルティング会社」としています。

カテゴリーを編集したい場合は、青文字の編集をクリックして、編集してください。

名前は「プロファイル集客術」としています。

名前を編集したい場合は、青文字の編集をクリックして、編集してください。

ユーザーネーム変更

ユーザーネームの変更を行います。

ユーザーネームとはこのfacebookのURLの一部分です。

プロファイル集客術のURLは

https://www.facebook.com/プロファイル集客術-758001411028153/となっています。

この「プロファイル集客術」を英語に変えます。

今回は「profile_marketing」にすると、、、。

プロファイル集客術

エラーが出ました。

もうすでに「profile.marketing」は使用されているようです。

ですので、labprofile.marketing」に変更しました。

ユーザーネーム作成

緑色のチェックマークを確認し、ユーザーネームを作成をクリックします。

無事作成されたのでOKマークをクリックします。

作成されました

これで、URLの変更が完了しました。

新しいURLは、「https://www.facebook.com/labprofile.marketing/」です。

facebookページurl変更

事業内容編集

続いて事業内容編集です。

facebook事業内容

ビジネス情報を編集をクリックすると下記の画像が出ます。

ビジネス情報を編集

価格帯のところは、Unspecifiedのままで。

駐車場は、あなたに合わせた設定にチェックをしてください。

続いて編集開始日をクリックします。

faebook編集開始日

編集開始日を押すと、設定変更が可能です。

不明、誕生、設立、開始、開業、作成、発売/リリースとありますので、あなたのビジネスに合わせて設定してください。

そのあと、年の設定も終わったら保存ボタンを押します。

facebook編集開始日編集

ミッションの設定

続いてミッションです。

編集ミッションをクリックし、編集します。

facebook編集ミッション

今回は、1000人のプロファイラーの育成を目指すと記入して、保存しました。

facebookページミッション

連絡先情報

続いて連絡先情報です。

facebook連絡先情報

メールアドレスと、ホームページのサイトが記入してあるか確認し、記入していなければ編集します。

詳細情報

続いて詳細情報です。

facebook詳細情報完了

ページ情報の文章を編集したい場合は、編集ボタンをクリックして編集します。

編集所有者はこのままで。

編集 Founding dateは、設立日を記入。

受賞歴を記入する場合は、受賞歴を記入。

商品・サービスは、取扱商品を記入。

プライバシーポリシーはこのままです。

あとは、そのままです。

これでfacebookページの初期設定は完了です。

以上、facebookページ作成法について記事を書いてみました。

意外に細かな設定があってびっくりでした。

記事を書く上で膨大な文字数にもなったし。

facebookページを作りたいけどやり方がわからないという方は、ぜひ参考にしてくださいね。

無料メルマガ登録はこちらをクリックしてください。

セールストーク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする